小学生が1日で痩せる方法、2日で3キロ、1週間で5キロ、1週間で10キロなど、ダイエット方法や体験談をご紹介。足を細くする方法や見た目が痩せる方法もご紹介しています。

小学生が1日で痩せる方法!子供でもできる簡単短期間ダイエットは?

1日で10キロ痩せる方法は?

1日で10キロ痩せる方法は?

投稿日:

1日で10キロ痩せる方法!

1日で10キロ痩せる方法を知りたくないですか?

今回はわずか1日で10kgもの体重を減らす方法について

ご紹介していきます。

かなり貴重で面白い内容になっていますので、

ぜひ読んでみてくださいね。

 

20代後半
1日で体重を10キロ痩せるためにはどうすればよいか。
安易な考えで思いつく方法はいろいろあります。

汗をかく、エネルギーを消費する、血を抜く、腸内洗浄をする、などなどいろいろ挙げられます。
今回はこれらを複合して1日で10キロ減を達成する方法を伝えたいと思います。

ちなみに設定としては、BMIが25(身長173センチ体重75キロ。※BMIの標準は22。)のややぽっちゃり体型の男性とします。

また、1日とは言っても24時間動き続けることは不可能なので、朝7時から夜12時までの17時間を制限時間とします。
それでは、17時間で10キロを減らすシュミレーションを始めます。

ちなみに何もしなくても
・基礎代謝によるエネルギー消費2200キロカロリー(マイナス0.3キロ)と、
・不感蒸泄1000ml(マイナス1キロ)、
・排泄によるマイナス2.5キロ、
の合計マイナス3.8キロがあるため、
活動ではマイナス6.2キロすれば良い計算です。

まず、朝食を食べます。
体重の脂肪を使って活動しますが、1日動き続けるためには多少のエネルギー摂取は必要です。
今回摂取する量はお茶碗1杯少なめ(100グラム)とコップ1杯の水(100ml)です。
まずこれでプラス0.2キロ。

ここから体を動かし始めます。まずハーフマラソンを走ります。
ふだん体を動かしている人であれば2時間強ぐらいでゴールできると思いますが、ふだん運動していない人であればおそらく3時間ぐらいはかかると思います。

これで汗により水分を1500ml失い(マイナス1.5キロ)、かつエネルギーを3500キロカロリー消費(マイナス0.5キロ)できます。
この時点でおそらく11時ぐらい、累計マイナス1.8キロ、道のりは長いです。

そして昼ご飯です。
ダイエット中なので、朝食とほぼ同量、ただし水ではなく野菜ジュース200mlです。
これでプラス0.3キロ。
累計ではマイナス1.5キロになります。

昼1時からもう一度ハーフマラソンです。
これはおそらく午前の疲れが残っているので、4時間ぐらいはかかると思います。
これで汗による水分を2000ml失い(マイナス2キロ)、かつエネルギーを3500キロカロリー消費(マイナス0.5キロ)できます。
この時点で夕方4時ぐらい、累計マイナス4キロ、目標まで残りは2.2キロです。

この時点で足の筋肉がすでに限界に近いので、ここからは足をあまり使わないエネルギー消費で体重を減らしたいと思います。

ここから夜の11時まで7時間、泳ぎ続けます。
ゆっくりのペースでも水の中にい続けます。
これで4900キロカロリー消費(マイナス0.7キロ)と、水分が失われるのでマイナス1.7キロできます。
ここまでで累計マイナス6.4キロ。目標を0.2キロ超過しています。

このまま寝ると、おそらく命に関わるので、ジュースを200ml飲めば、累計マイナス10キロの達成です。

1日で10キロ減らそうと思うと、命に関わりかねないので、推奨できません。

20代後半女性
これはボクサーやキックボクサーが実際に行っていることです。
まず、その日一日は完全に食事は摂らないようにします。食べ物の摂取だけで2キロほどの相当になります。これだけで本来摂取して増えるはずだった体重を抑えることができます。

次に、水分を抜くことです。絶対条件として、もちろん水分摂取も厳禁であることを前提として、トイレで尿と便はできうる限り出し切ります。そしてサウナなどで汗として水分を抜きます。これだけで多い人は5キロほど減ります。だんだん汗が出なくなってきますが、この時は口に氷などを含んでください。

のぼせることを防ぐことができます。また、口の中に水が含まれることによって体が水分補給をしたと勘違いしてくれます。止まった汗がまた出るようになるので、それを体力の続く限り続けます。

次にサウナでできらなかった分の水分を抜くため、サウナスーツを着用してランニングを行います。身体はからからになっていきますが、肌表面から少しずつですが水分が蒸発していきます。これで2キロほど減ると思います。

最終手段ですが、下を向いて唾液をたらします。のどがどれほど乾いていても、口の中が完全に乾燥することはありません。唾液が出続ける限り吐き出し続けてください。長時間行えば残りの1キロほど減量ができるはずです。

 

30代前半男性
一日で十キロ痩せる方法は、食事、水分をできる限り抜いて汗をかく運動をすることです。
ランニングやシャドーボクシングでも何でもいいので、有酸素運動で体のエネルギーを燃やしやすいものをしていきましょう。

基本的にカロリー消費だけで体重を一日に落とすことは不可能です。 脂肪分を1㎏落とすだけでも7000キロカロリーの消費をしなくてはなりません。

10㎏減らすとなると7万キロカロリーです。 運動で落とすとなるとランニングだけであっても体重が50キロの人ががんばって30分はしってもせいぜい200キロカロリー前後。
一日中頑張っても1万キロカロリーで、とてもじゃないですけど現実的に1日で消費できる数字ではありません。

ですが、水分というのは結構減らせます。 2,3時間運動するだけでも結構な水分が減り、体重が運動前に比べて数キロ減るというようなことも珍しくはありません。
運動して体が温かくなれば汗が出るのを止まりませんから、一気に痩せるには水分を抜くといいでしょう。

また、食事もできる限りとらないようにしておけば、からだから食べたものも出るだけですので、その分体重が減っていきます。
あとは運動分でいくらか消費したカロリーで体重を減らすこともできます。

もちろん、水分を減らすということは、脱水症状になる危険性が大きいです。また、水分量についても体の大きさによって異なります。
脱水症状によって倒れるようなことや、最悪死んでしまうような危険がありますので、無理に10㎏も痩せないようにした方が身のためです。

30代男性
1日で10kg痩せる。これは至難の技ではありますが、絶対不可能という事はない。
現実的な、非現実的な2つの方法があります。しかしどちらも金銭的に時間に余裕がある人しかできません。

1つ目は、宇宙に行けばいい。10kどころではなく、体重は〇になる。無重力だからね!
でも我々人間は地球上で生活している生物だから意味が無いですよね!しかも地球に帰ってきたら速攻体重戻ってしまうのだから!

現実的に考えたら1日で10kg痩せるには脂肪吸引や筋肉を取り除いてしまう美容整形しかありません。美容整形の施術はなかなかの高額だけど、宇宙に行くより格安で済む。

やるかやらないかは美容整形に対する後ろめたさだけ。日本では、昔から今に至るまで良いイメージがありませんよね!
でもお隣の国、韓国では歯医者や美容院に行く感覚で普通にやってます。やっていない人の方が少ない。

世界規模で見ても美容整形は悪いものでは無いという認識がある。
おそらく300万あれば1日で10k減は叶う。安くは無いが頑張れば用意できる金額。
どうしても痩せたいと思っている人は思い切って行動してもイイと思うよ!
体にメスを入れるから怖さもあるけど、今の医療技術なら大丈夫!

 

1日で10キロ痩せる方法はいかがでしたか。

いろいろな方法がありましたね。

体験談やアドバイスなどさまざまなアドバイスがありました。

人の意見や体験を聞くというのはとても大切です。

こういったことはなかなか他で聞くことはできません。

今回とても貴重な内容だったのではないでしょうか。

少しずつでも実践していけば10kg減量することも可能です。

無理のない範囲で取り組んでみてくださいね。

あなたの悩みが解決されることを願っています。

 

このサイトではほかにも、

1日で2キロ痩せる方法や3日で5キロ痩せる方法なども

載せています。

こちらも参考になると思いますので

ぜひ読んでみてくださいね。

-1日で10キロ痩せる方法は?
-, , ,

Copyright© 小学生が1日で痩せる方法!子供でもできる簡単短期間ダイエットは? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.